ブックタイトル福島県観光ガイドブック2019春・夏版

ページ
5/44

このページは 福島県観光ガイドブック2019春・夏版 の電子ブックに掲載されている5ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

福島県観光ガイドブック2019春・夏版

SEASON SELECTSpringSummerい百音芸術的な日本伝統の花火と高音質で迫力ある音楽をわ約5 0回目の今年は大きく変わる!シンクロさせた創作スターマインは、全ての観客を花楽12,000き魅了します。音楽と花火を間近で堪能できるメイン発会場の有料観覧席での鑑賞がおすすめです。第50回福島わらじまつり[県北/福島市]8/2??3?花繚と所アクアマリンパーク交JR常磐線泉駅からシャトルバス8/3?で約20分、常磐自動車道いわき湯本ICから車で約20分火2月に行われる「信夫三山暁まいり」に由来する福島市の一大夏祭り。長さ12m・重さ2tの日本一の乱花問いわき花火大会実行委員会?0246-53-5677花火大会情報?P14大わらじを担いで会場を練り歩くほか、福島わらじ踊りやダンシングそーだナイトなどの流し踊りも大行われます。50回目となる今年は、福島市ゆかりの音楽家・大友良英さんをプロデューサーに迎え、の火新たな伝統を創り出します。会色の所福島市国道13号交JR東北新幹線福島駅から徒歩約5分、東北自動車道福島飯坂ICまたは福島西ICから車で約20分問福島商工会議所?024-536-5511をコ[い魅ラわき/せボいわきるが市]桜降のり並注木ぐ道よをう歩にい咲てく]旧国鉄日中線の跡地に整備された4月中旬?下旬自転車歩行者専用道には、3kmに渡り約1,000本のしだれ桜が立ち並びます。通りには、桜のトンネルのようになっている壮観な場所や、かつて日中線を走っていたSLが展示されている人気のスポットもあります。Movie所喜多方市押切東交JR磐越西線喜多方駅から徒歩約5分、会津縦貫北道路喜多方ICから車で約10分問喜多方観光物産協会?0241-24-52004見頃日中線記念自転車歩行者道のしだれ桜[会津/喜多方市