ブックタイトル福島県観光ガイドブック2019春・夏版

ページ
4/44

このページは 福島県観光ガイドブック2019春・夏版 の電子ブックに掲載されている4ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

福島県観光ガイドブック2019春・夏版

花見山[県北/福島市桜の見頃4月中旬?下旬交通規制期間:3/30 ??4/21 ?日本を代表する写真家・故秋山庄太郎氏が「福島に桃源郷あり」と称えた福島市が誇る花の名所。一帯は花木生産農家の集落で、ロウバイ・ウメ・サクラ・ハナモモ・レンギョウ・ボケなどが見渡す限りに広がります。花の種類が多く見頃が長いのも特徴です。所福島市渡利交JR東北新幹線福島駅から臨時バス花見山号で約15分、東北自動車道福島西ICまたは福島飯坂ICから車で約20分時7:00~17:0 0料環境整備協力金としてマイカー駐車場利用者は一人500円(あぶくま親水公園よりシャトルバス運行)、大型バスは10,000円問福島市観光案内所?024-531-6428若冲が再び福島に!東日本大震災復興祈念伊藤若冲展詳しくは?P6ふくしま花案内人によるガイド案内Movieガイド期間中は花見山公園に常駐し、咲く花々の特徴や花見山の歴史などについて案内を行います。予同行案内希望の場合は事前申込が必要問福島市観光コンベンション協会?024-563-5554Spring Summer春〝桃源郷〟がここにある山全体を染め上げる]くり服ししまのま福まで涼しで、をのょ感旅じる』水辺、3特華やぎの風景や一選現地交通SEASON SELECT『至福の旅』を満喫う!今年の春夏は、ふ心も熱くなる夏祭夏オスメの『至花見山号花見山の開花シーズンに合わせて、福島駅東口⇔花見山(本部前)の臨時バスを運行します。期3/30 ?~4/21 ?大人:片道250円、往復500円小人:片道130円、往復250円福島交通福島支社?024-535-4102現地交通花見山タクシープラン花見山の開花シーズンに合わせて、福島駅東口・西口⇔花見山(公園入口)で定額タクシープランを提供しています。期3月下旬~5月上旬料福島駅東口⇔花見山(片道)1,550円福島駅西口⇔花見山(片道)1,750円(タクシー乗車時に「花見山定額で」とドライバーにお伝えください)問福島地区タクシー協同組合?024-533-3113