ブックタイトル福島県観光ガイドブック2018 春・夏版

ページ
30/36

このページは 福島県観光ガイドブック2018 春・夏版 の電子ブックに掲載されている30ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

福島県観光ガイドブック2018 春・夏版

グルメ301ご当地グルメ・ソウルフードあの『味』に、逢いに行く。美味しい料理と、それを引き立てる美味しいお酒。旅の醍醐味である「うまいもの」がふくしまには盛りだくさん!それぞれの地域が育んだ自慢の食材を使ったふくしまの美味佳肴は、作り手の思いが詰まった滋味深い味わいです。その時々にしか味わえない「うまいもの」を探しに、ぜひふくしまへお越しください。ふくしま餃子[県北:福島市]福島市のソウルフードで、円盤状に並べてフライパンで焼く円盤餃子が大きな特徴です。市内には餃子専門店が多く点在し、お店ごとにパリパリ皮の餃子・モチモチ皮の餃子・野菜たっぷり餃子・あっさり餃子など特徴が違うので食べ比べがおススメです。餃子一つ一つを丁寧に手包みし注文があってから焼く餃子は絶品です。κ福島市観光案内所?024-531-6428国見バーガー[県北:国見町]サバの味噌煮をはさんでいるところに意外性があり、評判を呼んでいます。現在は、さらにチキンチーズかつ、ホットチリ、とんかつ、フルーツ、いかにんじん&フィッシュの5種類が追加されました。κ国見まちづくり(株)?024-585-2132馬刺し[会津:会津坂下町]旧越後街道の交通の要衝として栄えた会津坂下町では、馬が人々の生活に密接に関わっており、せり場があったことから食べるようになったと言われています。κ会津坂下町産業課?0242-83-5711鯉料理[県中:郡山市]郡山は日本有数の生産量を誇る鯉の産地です。郡山では、カルパッチョ、なめろう、アヒージョなど新たなメニューが増えています。検索κ郡山市園芸畜産振興課?024-924-3761鯉に恋する郡山たむら八彩カレー[県中:田村市]高原野菜など田村市産の食材を8種類(うち野菜5種類)以上使い、彩り良く仕上げたご当地カレーです。κ田村市ご当地グルメプロジェクト(レストランドルフィン内)?0247-82-0679よしまジャンボメニュー[いわき:いわき市]いわき市好間町では、ジャンボメニューで町おこしをしており、シュークリーム、メンチ、焼きスパ、イカ天そば、天丼など、各店舗が自慢のデカ盛り・メガ盛りでおもてなしいたします。κ好間町商工会?0246-36-3133味付マトンケバブ[会津:只見町]ピタパンにキャベツと味付マトンをたっぷり挟んだ、只見町のB級グルメ。甘酸っぱいドレッシングとマトンが癖になるおいしさです。κマトンケバブカフェ?090-6682-0141カジキグルメ[いわき:いわき市]市内各所では、各店舗で工夫を凝らした様々な「カジキグルメ」を味わうことができます。「第2回Sea級グルメ全国大会」では「ジャンボ!いわきカジキメンチ」がグランプリに輝きました。κカジキグルメ実行委員会事務局?0246-29-1811須賀川かっぱ麺[県中:須賀川市]須賀川市の特産「きゅうり」の絞り汁で練り込んだ麺に、新鮮なきゅうりと具材を盛り付け、各店独自のだし汁に特製みそを溶かしながら食べる夏にぴったりの麺料理です。κ須賀川商工会議所?0248-76-2124会津柳津ソースカツ丼[会津:柳津町]ごはんの上にキャベツを敷き、卵焼きとサクサクのソースカツが乗っているのが特徴です。κ柳津観光協会?0241-42-2346会津ソースカツ丼[会津:会津若松市]揚げ立てのカツ、スライスしたキャベツ、会津の美味しいご飯と各店こだわりのソースによって素敵なハーモニーを奏でる、古くから会津人に親しまれる至福の味です。κ伝統会津ソースカツ丼の会(なかじま内)?0242-24-5151