ブックタイトル福島県観光ガイドブック2019春・夏版

ページ
29/44

このページは 福島県観光ガイドブック2019春・夏版 の電子ブックに掲載されている29ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

福島県観光ガイドブック2019春・夏版

至福の列車旅高山植尾物の宝庫一度は訪れてみたい会津高原尾瀬口駅[南会津/檜枝岐村]ユネスコエコパーク認定の豊かな自然只見駅ブナの新緑[南会津/只見町]5月上旬、山々ではブナの芽吹きがはじまり、残雪とブナの新緑を一緒に見ることができます。田子倉湖と残雪に映える柔らかな新緑のコントラストは、撮影スポットとしても人気の場所の一つです。交JR只見線只見駅から車で約20分問只見町ブナセンター?0241-72-8355会津高田駅岩代国一之宮、会津総鎮守伊佐須美神社[会津/会津美里町]会津西方駅[会津/三島町]奥会津編み組細工会津川口駅沼沢湖[会津/金山町]会津の地名発祥の地として2000年もの歴史を誇ります。強運、開運、事業育成、五穀豊穣などのご利益があります。交JR只見線会津高田駅から徒歩約25分問伊佐須美神社?0242-54-5050緻密な編目が美しい奥会津編み組細工は、国の伝統工芸品に指定されています。三島町生活工芸館では、ヤマブドウの蔓を編んでストラップづくり体験が楽しめます。交JR只見線会津西方駅から徒歩約15分火山の噴火によってできた二重式カルデラ湖。県内で唯一のヒメマスの生息地となっています。周辺には妖精美術館やキャンプ場もあります。交JR只見線会津川口駅から車で約20分薄墨桜?P7問三島町生活工芸館?0241-48-5502問金山町観光物産協会?0241-42-7211早戸駅?会津宮下駅間第一只見川橋梁?P5立公園瀬国日本有数の高層湿原で中央に燧ケ岳がそびえ、その南側に尾瀬沼と大江湿原が、西側には東西6 km、南北2 kmの広大な尾瀬ヶ原が広がり、至仏山へと続きます。交会津鉄道会津高原尾瀬口駅からバスで約70分問尾瀬檜枝岐温泉観光協会?0241-75-2432Movie塔のへつり駅国指定天然記念物塔のへつり[南会津/下郷町]100万年もの歳月をかけて侵食と風化を繰り返してつくり出された、大川ラインの渓谷美。国の天然記念物にも指定されている景勝地です。交会津鉄道塔のへつり駅から徒歩約5分問下郷町観光協会?0241-69-1144養鱒公園駅[南会津/下郷町]養鱒公園憩いの広場釣り堀やゴーカートコース、バーベキューハウスなどバラエティに富んだレジャー施設で、鱒釣り体験、鱒つかみ体験ができます。レストランでは養鱒公園ならではのメニューを味わうことができます。交会津鉄道養鱒公園駅から車で約6分問下郷町観光公社?0241-67-2202会津田島駅[会津/昭和村]喰丸小(旧喰丸小学校)昭和12年に建築された2階建ての木造校舎。長年の風雪が生んだ哀愁と懐かしさを感じさせる佇まいと、校庭の大イチョウ、そして周囲の農山村風景と相まって、多くの写真愛好家が足を運びます。交会津鉄道会津田島駅からバスで約40分問昭和村産業建設課?0241-57-2124湯野上温泉駅の桜?P7湯野上温泉駅湯野上温泉?P3628