ブックタイトル福島県観光ガイドブック2019春・夏版

ページ
23/44

このページは 福島県観光ガイドブック2019春・夏版 の電子ブックに掲載されている23ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

福島県観光ガイドブック2019春・夏版

至福の足跡22城跡を覆うように咲き誇る桜の名所。4月上旬~中旬は桜、5月はツツジと藤、7月はアジサイと、季節の移ろいとともに違った表情を見せます。所二本松市郭内三丁目交JR東北本線二本松駅から徒歩約20分、東北自動車道二本松ICから車で約5分問二本松市観光連盟?0243-55-5122二本松観光ボランティアガイド地域に密着した視点で二本松の観光地や史跡・文化財をご案内します。二本松少年隊の悲劇に心動かされて国指定史跡二本松城跡(県立霞ヶ城公園)[県北/二本松市東北三名城に数えられる予催行の10日前までに、メールまたはFA Xで申込。(観光連盟HPに指定の様式がございます)問二本松市観光連盟?0243-55-5122智恵子の生家・智恵子記念館[県北/二本松市]智恵子のふるさとの純粋さを残す町並みの中に、当時の面影そのままに生家を復元。記念館には病に侵された智恵子の美しい紙絵や、当時の女性の作品としては珍しい油絵等が展示してあります。所二本松市油井字漆原町36交JR東北本線二本松駅から車で約15分、東北自動車道二本松ICから車で約8分時9:00~16:30休水曜料一般410円、中学生以下210円問智恵子の生家?0243-22-6151小総シティサイクル・江戸時代の寛永9年(1632)に丹羽長重が大改修した奥州関門の名城。美しクロスバイクのレンタルい石垣と端整な三重櫓の城は戊辰戦争の際に多くが焼失しましたが、平成に石[県南/白河市]なり江戸時代の絵図や発掘調査に基づき忠実に木造で復元され、日本100峰白河駅隣の白河観光物産協会や新白名城にも選定されています。垣河駅東口側の東京第一ホテル新白河所白河市郭内にレンタサイクルがあります。シティサ交JR東北本線白河駅から徒歩約5分、東北自動車道白河ICから車で約20分[城造時三重櫓9:30~17:00(11月? 3月は? 16:00)県イクル(無料)のほか、クロスバイク(有問白河市観光課?0248-22-1111南料)があり、歴史や文化の薫る市内各/り地をツーリングで楽しめます。白跡料3時間1,000円、1日2,000円のガイド問白河市観光課?0248-22-1111ツーリズムガイド白河主に小峰城、南湖公園、白河関跡のガイドを行います。城問白河観光物産協会?0248-22-11474/20 ?・21?白河小峰城桜まつり]奥州三古関のひとつに数えられる、奈良時代から平安時代約180本のソメイヨシノ等が咲き誇り、様々なステージイベントのほか、川越藩火縄銃鉄砲隊の演武や特産品の販売等を予定しています。所白河観光物産協会?0248-22-1147国指定史跡白河関跡国指定史跡・名勝南湖公園[県南/白河市][県南/白河市]南湖団子?P30茶人、作庭家としても知られる白河藩主・松平定信が、「士頃に機能していた国境の関です。その後、律令制の衰退とともにその機能は失われましたが、都の文化人たちの憧れの地となり、歌枕として知られるようになりました。民共楽」の理念のもと1801年に築造した日本最古の公園といわれています。雄大な那須連峰、関山を眺望に取り込み、松・桜・楓などが四季折々の表情を見せます。Movie所白河市旗宿白河内地内交JR東北新幹線新白河駅からバスで約40分白河関の森下車、東北自動車道白河ICから車で約30分問白河市観光課?0248-22-1111イベント情報国指定史跡河市]ガイド所白河市南湖交JR東北新幹線新白河駅からバスで約10分南湖公園下車、東北自動車道白河ICから車で約15分問白河市観光課?0248-22-1111