ブックタイトル福島県観光ガイドブック2019春・夏版

ページ
22/44

このページは 福島県観光ガイドブック2019春・夏版 の電子ブックに掲載されている22ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

福島県観光ガイドブック2019春・夏版

幕末の21福の足跡21至にも数えられています。全国でも珍しい赤瓦が、幕末当時の姿を思い起こさせます。所会津若松市追手町交J R磐越西線会津若松駅からまちなか周遊バス「あかべぇ」で約2 0分鶴ヶ城入口下車徒歩約5分、磐越自動車道会津若松ICから車で約15分料天守閣入場料/大人410円、小中学生150円問会津若松観光ビューロー?0242-27-4005鶴ケ城ボランティアガイド会津の歴史に詳しいボランティアガイドが常駐し、公園内を一緒に散策しながら会津の歴史をご案内します。時9:00~16:00※最終受付は15:30(事前予約がお勧め)所会津若松観光ビューロー?0242-27-4005ガイド耐え抜い鶴ケ城国指定史跡[会津/会津若若松城跡国指定名勝松平氏庭園御薬園心字の池を中心とした借景池泉回遊式の大名庭園と薬用植物標本園があり、四季折々の草花や美しい景観が見どころです。所会津若松市花春町8-1交JR磐越西線会津若松駅からまちなか周遊バス「あかべぇ」で約20分御薬園入口下車時8:30~16:30(入園締切)料大人320円、高校生270円、小中学生160円問御薬園?0242-27-2472白虎隊は戊辰戦争で戦った16~17歳の少年達で、火に包まれた城下を臨みながら若い命を散らしました。墓は鶴ヶ城の北東、飯盛山の中腹にあります。所会津若松市一箕町八幡弁天下交JR磐越西線会津若松駅からまちなか周遊バス「あかべぇ」で約5分飯盛山下下車、磐越自動車道会津若松ICから車で約15分問会津若松市観光課?0242-39-1251名城跡鶴ヶ城公園の桜?P7100選」松市]会津若松のシンボルは桜の名所としても知られ、「日本さくら名所た激戦を少先そ悠し人のだた佇けちま、がい分どにかん触るなれよ思るういとなで、気暮がらししたて。いたのか、9/21?? 23(月・祝)イベント情報会津まつり毎年9月下旬に開催される会津最大のまつりで、提灯行列、会津磐梯山踊り、日新館童子行列、先人感謝祭などを開催。23日には、会津藩公行列総勢約500名で構成された武者行列が市内を練り歩きます。問会津まつり協会?0242-23-41414/24 ?・9/24 ?白虎隊慰霊祭幕末、旧幕府勢力の中で戦い抜いた白虎隊の霊を慰めるため年2回飯盛山の白虎隊士墓前で行われ、会津高校の生徒による「白虎隊剣舞」の奉納が行われます。所会津若松市観光課?0242-39-1251国指定史跡会津藩主松平家墓所[会津/会津若松市][会津/会津若松市]松平家2代正経から9代容保までの墓。東山温泉に近い広大な森の中にあり、規模の大きさ、神式による墓碑の歴史的景観は、江戸時代大名家墓所の中でも他に類をみない荘厳な雰囲気をもっています。所会津若松市東山町大字石山字墓山交JR磐越西線会津若松駅からまちなか周遊バス「あかべぇ」で約18分院内下車さらに徒歩約15分問会津若松市文化課?0242-39-1305白虎隊十九士の墓[会津/会津若松市]會津藩校日新館[会津/会津若松市]久の時を超え、その姿を映し出す歴史の足跡。江戸時代、全国有数の藩校と言われ、山本八重(新島八重)の兄(山本覚馬)をはじめとする多くの優秀な人材を輩出しました。現在の建物は、戊辰戦争により焼失した日新館を復元したものです。所会津若松市河東町南高野字高塚山10交JR磐越西線会津若松駅からバスで約30分、磐越自動車道磐梯河東ICから車で約5分時9:00~16:00休無休料大人620円、中高生500円、小学生450円問會津藩校日新館?0242-75-2525至福の足幕末を生きた歴史の舞台へ時間旅行タイムトラベル