ブックタイトル福島県観光ガイドブック2018 春・夏版

ページ
13/36

このページは 福島県観光ガイドブック2018 春・夏版 の電子ブックに掲載されている13ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

福島県観光ガイドブック2018 春・夏版

小峰城企画展歴史13こみねじょうあと国指定史跡小峰城跡[県南:白河市]奥州関門の名城と謳われた小峰城は、寛永9年に丹羽長重が完成させた梯郭式の平山城です。戊辰戦争により焼失しましたが、平成3年に三重櫓、平成6年に前御門が江戸時代の絵図や調査に基き忠実に復元されました。東北三名城に数えられるほか、日本百名城にも選定されています。κ白河市観光課?0248-22-1111α白河市郭内β通年γ三重櫓9:30~17:00(4月~10月)9:30~16:00(11月~3月)ε無料οJR東北本線白河駅から徒歩で約5分、東北自動車道白河ICから車で約20分ツーリズムガイド白河国指定史跡の小峰城、古墳時代の遺跡、戊辰戦争などをご案内します。κ白河観光物産協会?0248-22-1147α白河市内(相談に応じます)β通年ε料金が発生する場合がありますζFAX(0248-22-0117)等により予約4/24 ?・9/24 ?・振休白虎隊慰霊祭[会津:会津若松市]幕末、旧幕府勢力の中で戦い抜いた白虎隊の霊を慰めるため、毎年4月と9月の2回、飯盛山の白虎隊十九士の墓で行われる慰霊祭。当日は会津高校の生徒による「白虎隊剣舞」の奉納が行われます。κ会津若松市観光課?0242-39-1251α白虎隊十九士の墓(会津若松市一箕町八幡弁天下)γ10:30~οJR磐越西線会津若松駅からまちなか周遊バスあかべぇで約5分、磐越自動車道会津若松ICから車で約15分7/14 ?甦る仁のこころ~合同慰霊祭[県南:白河市]白河市内には、東西両軍の殉難者の墓や慰霊碑が数多く建立されており、手厚い供養が続けられています。先人たちが東西両軍分け隔てなく慰霊してきた「仁」のこころが伝承されている白河の地で、合同慰霊を開催します。κ白河戊辰150周年記念事業実行委員会事務局(白河市文化振興課内)?0248-22-1111α白河文化交流館コミネス(白河市会津町1-17)γ13:30~15:00οJR東北本線白河駅から徒歩で約3分、東北自動車道白河ICから車で約20分、白河中央スマートICから車で約5分7/28 ?・7/29 ?二本松少年隊顕彰祭・墓前祭[県北:二本松市]明治維新の夜明けを前に可憐な花と散った二本松少年隊の諸精霊を弔う「二本松少年隊顕彰祭・墓前祭」を開催します。κ二本松少年隊顕彰会事務局(二本松市観光課内)?0242-55-5122α[7/28]福島県立霞ヶ城公園:二本松少年隊顕彰祭[7/29]大隣寺:二本松少年隊墓前祭γ10:00~οいずれもJR東北本線二本松駅から車で約5分、東北自動車道二本松ICから車で約5分9/1 ?~10/14 ?企画展戊辰戦争150年福島県立博物館[会津:会津若松市]我が国の歴史的転換点となった戊辰戦争について、150周年の節目に新資料から戦争の実像にせまります。κ福島県立博物館?0242-28-6000α会津若松市城東町1-25γ9:30~17:00(最終入館は16:30まで)δ月曜日(祝日の場合は火曜日)οJR磐越西線会津若松駅からまちなか周遊バスハイカラさん・あかべぇ「三の丸口」下車すぐガイドかすみじょう二本松市内の名所・旧跡を巡りながら、戊辰戦争での戦いや二本松少年隊の悲話について無料でご案内します。κ二本松観光ボランティアガイド協会事務局(二本松市観光課内)?0243-55-5095α霞ヶ城公園ほか(相談に応じます)β通年ε無料ζ10日前までに電話、FAX(0243-22-8533)等により予約会津まつり毎年9月下旬に開催される会津最大のまつりで、3日間にわたり提灯行列、会津磐梯山踊り、日新館童子行列、鼓笛隊パレード、先人感謝祭、会津藩公行列などを開催します。κ会津まつり協会?0242-23-4141α鶴ヶ城ほか市内一円二本松観光ボランティアガイドと巡る名所・旧跡霞ヶ城国指定史跡二本松城跡(福島県立霞ヶ城公園)[県北:二本松市]中世畠山氏の居城に始まり、一時伊達氏の支配ののち蒲生・上杉・加藤氏らの城代時代を経て、丹羽光重公が二本松藩主として入府し、10年の歳月をかけて近世城郭として整備した城です。自然地形を巧みに活かした名城でしたが、戊辰戦争時、幕府軍の要衝だったため猛烈な攻勢を受け、慶応4年(1868)旧暦7/29に落城しました。κ二本松市観光連盟(二本松市観光課)?0243-55-5122α二本松市郭内三丁目β通年οJR東北本線二本松駅から徒歩で約20分、東北自動車道二本松ICから車で約5分[会津:会津若松市]4/ 1 ?から9/22 ?~24 ?・振休戊辰を知り、豪華景品を当てよう!戊辰ミステリークイズラリー「戊辰戦争」に関連した歴史資料を展示する市内の施設をクイズラリーで巡ろう!参加施設:鶴ヶ城天守閣、御薬園、福島県立博物館など7/28?・29?人々の心をひとつにオペラ白虎白虎隊の史実、生き残った飯沼貞吉にスポットをあて、会津武士の生き様、什の掟に代表されるような教えは白虎隊にどのような影響を与えていたのか、戊辰戦争後の葛藤とその先に見出した答えを描きます。戊辰特集会津藩の「義」を知る1868年の会津藩かわいつぐのすけきねんかん河井継之助記念館[会津:只見町]幕末の波乱を生きた長岡藩家老の河井継之助は、只見町塩沢の地で亡くなりました。記念館には、河井継之助が亡くなった部屋が移築展示されているほか、長岡から会津への戦況図などの歴史資料やガトリング砲の模型なども展示されています。κ河井継之助記念館?0241-82-2870α只見町大字塩沢字上の台850-5γ10:00~16:00β5月~11月ε大人300円、小人150円δ木曜日οJR只見線(代行バス)会津塩沢(郵便局前)より徒歩で6分、東北自動車道西那須野塩原ICより車で約135分、磐越自動車道会津坂下ICより車で約70分9/15 ?~11/6 ?4/1?~5/7?松平容保と京都守護職5/11?~7/17?武器と武具7/21?~9/11?会津藩士の戦いガイド150年記念開催収蔵品展鶴ヶ城天守閣収蔵品展・企画展