ブックタイトル福島県観光ガイドブック2019春・夏版

ページ
12/44

このページは 福島県観光ガイドブック2019春・夏版 の電子ブックに掲載されている12ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

福島県観光ガイドブック2019春・夏版

いわき/いわき市福の絶景夏11至新しい風景に出会う旅をしま夏しょう7月上旬?8月上旬。江戸時代には「蓮の御堂」と呼ばれていたことから、先代の住職が十数年前ほら、夏の福島で、両手を広げて深呼吸。そのパワーを受け止めようと咲き誇る色鮮やかな花々。照りつける太陽に負けまいと、至福の絶景歴史浪漫早朝だけに出会える国宝白水[阿弥陀堂の古代ハス見頃から株を譲り受けて増やしてきました。一部の古代ハスは、岩手県平泉の中尊寺金色堂から出土した種から発芽したもので、2001年に株分けされました。ハスは早朝開花し、昼には閉じてしまうため午前中がおすすめです。所いわき市内郷白水町広畑221交JR常磐線内郷駅からバスで約5分、常磐自動車道いわき湯本ICから車で約15分時8:30~16:00(受付終了15分前)休第4水曜、春分の日、8/12~16、8/24ほか料大人500円、小学生300円問白水阿弥陀堂?0246-26-7008伊佐須美神社外苑会津美里町あやめ苑[会津/会津美里町]色とりどりのあやめや花菖蒲が咲き誇る回遊式庭園で、会津美里町オリジナル品種「高田錦」は必見です。所会津美里町字宮林甲4377交JR只見線会津高田駅から徒歩約25分、磐越自動車道新鶴スマートICから車で約15分問会津美里町観光協会?0242-56-48826/15??7/5?伊佐須美神社外苑あやめ祭り高清水自然公園ひめさゆり群生地[南会津/南会津町]見頃6月中旬? 7月上旬さゆりが自生する国内最大規模の群生地。緑の木々に囲まれた群生地は、入り口の木道を進むとパッと視界が開け、一面にひめさゆりのピンク色が広がります。]雨古戦場に優美に開く花々にうっとり【空中尊寺ハスを[県北/国見町]7月上旬?8月中旬あ彩やるめ紫・しのょ花う々ぶ】鳥見山公園のあやめ6月中旬?下旬[県中/鏡石町]約20haの園内には2ヶ所のあやめ園があり、6月中旬には約70種類4万株の町の花「あやめ」が咲き誇ります。所鏡石町緑町199交JR東北本線鏡石駅から徒歩約10分、東北自動車道鏡石スマートICから車で約5分問鏡石町観光協会(鏡石町産業課)?0248-62-21186/22?? 23?第16回鏡石あやめ祭り〝飾らぬ美しさがハイカーを魅了イベント情報見頃:6月中旬~7月上旬所南会津町界字長地沢口4298-12〟環境省レッドリストで準絶滅危惧種指定のひめ交会津鉄道会津田島駅から車で約50分時8:00~16:00料300円問南郷観光センター?0241-64-5811高原に咲く天空のひめさゆり見頃癒やしの香りに包まれた紫の花畑あぶくま洞ラベンダー園イベント情報見頃6月上旬?7月下旬[県中/田村市]梅あぶくま洞?P27あぶくま洞の敷地内にある約5万株のラベンダー園では、開園期間中ラベンダーの摘み取り体験(有料)もできます。所田村市滝根町菅谷字東釜山1交JR磐越東線神俣駅から車で約5分、磐越自動車道小野ICから車で約15分時8:30~17:00問あぶくま洞?0247-78-2125見頃中尊寺に伝わる藤原泰衡の首桶に納められていたハスの種から開花した「中尊寺ハス」。平成21年に株を譲り受け、地域の方々により大切に栽培されています。所国見町大字西大枝字原前地内交JR東北本線藤田駅から車で約10分、東北自動車道国見ICから車で約10分問国見町まちづくり交流課?024-585-2967あざ西会津安座のおとめゆり群生地[会津/西会津町]見頃6月上旬?中旬町の花でもある「おとめゆり(ヒメサユリ)」の群生地で、淡いピンクの可憐な花を咲かせます。見頃を迎える6月上旬には「おとめゆりまつり」が開催されます。Movie所西会津町野沢安座地内交JR磐越西線野沢駅から車で約15分、磐越自動車道西会津ICから車で約15分問にしあいづ観光交流協会?0241-48-1666